最近、アサヒからいろいろなスーパードライが出てる。
(一番右はちと違うけど)
ドライプレミアムの白ラベルも出ているのですが、
あいにく今夜は手元に無かった。

アサヒファンとしてはいろいろ楽しめて嬉しい限り。

ただ、尿酸値が気になる身としては、
好きなだけ飲めないのはちょっと辛いけど。(^^;)




どれもそれぞれ味があって旨い!
さすがアサヒです。

昨年に発売したゴールドラベルのプレミアムは正直、あんまり美味しくなかった。
でも、イメージチェンジした今年のゴールドラベル(左から二番目)は、ちょっとは旨くなった。
ドライらしい切れもあり、さわやか。

一番左の限定醸造、煎りたてコクのプレミアムは、
ドライブラックまででは無いけどなかなかコクがある。
個人的にはこっちの方が好きです。

どの種類もみんな旨い。
さすがアサヒです。




ちなみに、お金を返さなかった例のKコーチ。

実に1ヶ月以上たってやっと返して貰いました。
まぁ、ほとんど諦めていたのにどうしたんでしょ?(笑)
もしかしたらブログを見た別のスタッフがなにか言ってくれたのかも。


ただ、その返し方が・・・
いろいろメモ書きされた使い古しの封筒に入れて・・・。(-_-;)
要するにこの人は常識というか良識がないんだね、たぶん。

でももういい。
信用できない人だと分かったのでそれでいいや。
同僚だからと言っても、みんながいい人じゃないんだってことですね。


JUGEMテーマ:お酒

きょうから消費税が5%から8%に増税されましたね。
昨日、バスを運行させながら(なんでこんなに渋滞してるんだろう?)
と思いましたけど増税前に駆け込みで買い物をする人が多かったせいなんですね。

夕方にはガソリンスタンドも長蛇の列。
そんなに駆け込みで給油したって、
乗用車じゃ多くて40リットルくらいでしょ?
仮に5円上がったとして40×5=200円。
給油のために車を走らせたり長蛇の列に並んで待っていたら、
その200円以上を消費してるんじゃないのか?(笑)


さて、短期教室も2日目を無事に終了。
本来は休みなのだけど本日は休日出勤。
迎えはスタッフが一人添乗してくれるから運転に集中できて助かってます。
でも、送りは添乗がないのでやっぱ疲れます。(^^;)

今夜は冷蔵庫にビールが入ってなかったので、
珍しく日本酒オンリーです。

きょうの日本酒は久しぶりの秋田は「天の戸」。



天の戸 「美稲(うましね)」
八○ハチマル 無濾過生原酒


その名の通り、精米歩合が80%の純米酒。
米をなるべく捨てずに使ったお酒。
精米歩合を抑えると雑味がでそうですが、これは旨いです。

黄みがちょっと濃いかな。
香りもなかなかのものです。
飲んだ感じはちょっとシュワシュワ感があって、
軽やかな果実酒みたいです。
それでいてコクも感じるいいお酒です。

精米度を抑えたおかげで、
無濾過生純米酒でありながらも一升瓶2,000円ほど。
だからといって味が落ちる訳じゃない。
かなりのコストパフォーマンスで毎日の晩酌にいいですね。

原料米 秋田酒こまち 精米度 80%
酵母 AK-1 アルコール度 17.5%

吟醸酒だよ、といって飲ませても判らないかも。(^^)


JUGEMテーマ:日本酒

2月18日に新発売になった「DRY PREMIUM」 (ドライプレミアム)

2年くらい前からかな?、
ギフトセットとしては発売されていましたが、
一般に販売されるのはこの18日から。

いつもギフトコーナーを見ながら、
「いいなぁ、飲んでみたいなぁ」と思っていました。
何たってゴールドの缶ですよ。
それだけで特別な感じがするじゃないですか。(笑)

しかし、割高なギフトセットを買ってまで飲むのは、
なんか違うような気がして、横目で見ながら素通りしてました。




瑕埖瑤淵灰とキレ”
厳選素材 国産ゴールデン麦芽使用
ひと手間かけた贅沢醸造


というアプローチですが、さてさて・・・・


う〜む・・・・
確かにコクは銀ラベルのスーパードライよりはあるけど、
コクが増した分、ちょっとマイルドになったような・・・。
個人的には銀ラベルのいつものスーパードライの方が好きかも。(^^;)
でも、美味しいです。


金 妍児(キム・ヨナ)も名前は「金」ですが、
今回のソチ・オリンピックでは「銀メダル」だったということで、
僕的には「銀」の方が合っているみたいです。(笑)

プレミアムよりも一般には発売されていない、
飲食店でしか飲めない「琥珀」というのがあるんですが、
あの商品を発売してほしいですね。




フリーでの真央ちゃんの滑りは最高でしたね。
世界中を感動させました。

それだけにSPが悔やまれますが、
本人はあのSPがあったからこそのフリーの演技になったと言っていましたね。
苦悩を突き抜けての最高の演技。
人としてまた一段と成長したようです。

しかし、違う角度から考えてみた場合、
今までだれもなし得なかったトリプルアクセルを含めて、
8回の3回転ジャンプをプログラムに入れてもフリーの得点は3位でした。
キム・ヨナの得点の低さに韓国がまた騒いでいるようですが、
それは真央ちゃんにも当てはまることだと思います。
あの構成であってもフリーで3位の得点だと言うことは、
つまり、トリプルアクセルは必殺技にはなり得ないということです。

過去には、安藤美姫も4回転サルコウに拘りましたが、
どうも日本選手は「必殺技」に拘るきらいがあるようで、
その辺はやはり日本古来の○○道みたいなものがあるんでしょうか?

精神論としては悪くないと思いますが、
現実的に勝ちに行く場合、もちろん技術も必要ですが、
一つの技にこだわりすぎるより、構成を重視した方がいいのかも。


真央ちゃんの今後の動向も気になりますね。

今回のソチで銅メダルをとったイタリアのカロリーナ・コストナーは27歳。
23歳の真央ちゃんが次回の韓国・平昌では27歳。
まだまだいけるような気がしますけどね。




※ちなみに、日テレでは荒川さんが解説してましたけど、
ソトニコワが団体戦に出られなかった悔しさでシングルで爆発させたとか、
どうも想像でものを言ってることが多くて気になります。
本人に確認したわけでもないのに想像であんまり言わない方がいいと思うけどね。
その辺、八木沼純子さんの解説は私感があんまり入らずに聞きやすいですね。


JUGEMテーマ:お酒

きょうもまた冬に似合わない雨が降っていました。
ほんとに数年ぶりに楽な冬になっています。
年を増すごとに体の負担になる雪片づけ。
毎年こういう冬だったらなぁ。(^^)


さて、今宵のお酒はこれです。

以前呑んだ秋田の銘酒「刈穂」が美味しかったので、
その酒蔵の「六舟」という純米吟醸を購入してみました。



刈穂 純米吟醸 「六舟」 無濾過中取り生原酒

アルコール分:17度
精米歩合:55%
原料米:美山錦


美山錦はきれいですっきりしたお酒になるというイメージがあったのですが、このお酒はちょっときついですね。
ぶっちゃけ純米酒らしくない。
鼻腔につんときます。
昔、よく品評会で金賞を取るために行われたごまかし、
いわゆる「ヤコマン」と言われたお酒に似てる。
中取りって、もう少しコクがあってまろやかなものだと思うのですが。

裏貼りには「オンザロックで・・・」と書かれていますが、
オンザロックでもつんと来る感じは残ります。
燗にしてみると、若干飲みやすくはなりましたが食中酒には向きませんね。

今回はちょっと残念な選択になりました。(-_-;)
とげとげしさが取れるまでしばらく寝かしておきます。

(※あくまでも個人的な感想です)

JUGEMテーマ:日本酒

今朝の気温はマイナス5℃だったにも関わらず、
どんどん気温が上がって昼前にはプラスの8℃・・・・(@_@)

何なんでしょうね、この気温の変化は。(-_-;)

昼過ぎからは雨が降り出して、
この時間(23:11)もまだ「雨」が降ってます。

冬の大雨はちょっと危険なんですよね。
雪や氷で排水溝などが詰まっているために、
大量の雨が降ると水が排水されずに洪水になってしまう可能性もあります。
昨年までのような記録的な大雪も困るけど、
冬の大雨も勘弁してほしいものです。


今宵、そんな冬の雨音を聞きながら飲んでいるのはこれ。



GRAND KIRIN  RICH MALT & DIP HOP

豊潤なコクと、深く香る余韻。
一本で満足できる、スペシャリティ・プレミアムビール。



といううたい文句ですが、その割には軽い飲み口です。
豊潤なコクというから、もっとまろやかなのど越しを期待したんですが、
思っていたよりずっと軽くてさらっとした感じです。

普段、アサヒのスーパードライを飲んでいるせいなのか、
ちょっと物足りなさを感じてしまいました。
まるで、今年の津軽の冬のようです。^^;

ホントに今年の冬は楽だなぁ。
昨年までのあの大雪と猛吹雪に悩まされた、辛く永い冬とは大違い。
毎年、こんな感じなら津軽の冬もそんなに悪くはないのだが・・・・。(^^;)


JUGEMテーマ:お酒


Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

青森県の天気

あらいぶの本棚

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 初心に戻ろう!!
    あらいぶ
  • 初心に戻ろう!!
    じゅずじ
  • 魂の酒、秘伝の技 〜杜氏・農口尚彦
    あらいぶ
  • 魂の酒、秘伝の技 〜杜氏・農口尚彦
    じゅずじ
  • 「ポケット」 whiteeeen   いい曲だなぁ
    あらいぶ
  • 「ポケット」 whiteeeen   いい曲だなぁ
    じゅずじ
  • 思い出のカメラ 「ペンタックス Z-1p」
    あらいぶ
  • 思い出のカメラ 「ペンタックス Z-1p」
    AT
  • 職場復帰
    あらいぶ
  • 職場復帰
    じゅずじ

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM