さて、この答えは何でしょうか?
今の季節、黄緑のような新緑から深々として力みなぎる万緑へ。
春から夏へ変わっていく今の時期、
人間の一生で言うなら十代後半から二十代でしょうか。

経営の神様、松下幸之助氏は池田SGI会長との対談集で
「青春というのは、結局、肉体の若さではなくて、心の青春、
 精神的な若さだと考えるようになりました」と述べている。

作家の新井満さんの「青春とはの著書の中に
ウルマンの名詩「青春」を自由訳で代弁する「ウルマンの胸中」として
青春とは 〔瓦あること △修亮存修里燭瓩望霰を燃やしていること、
このふたつに要約されるそうです。

そして自分がどの程度、青春の中にいるかを測る計算式が
頭に書いたもので答えは「青春度」です。
つまり「夢×情熱=青春度」と言うことだそうです。
かけ算ですから夢だけあっても情熱がなければ青春度はゼロ。
(聖教新聞:名字の言より抜粋、引用)

青春といえば、どうしても十代〜二十代とか考えがちですが
年齢は関係なく、精神的なものと松下氏の言葉からも
また世界の偉人たちの言葉からも感じます。

いい年して夢ばっかり追いかけて、いい加減落ち着け
とか言う人もいますが、言う人はどうかといって見るとそのオヤジ臭さ。
反対にどんなに歳を取っていても夢を持って情熱を傾けている人の
実に若々しいこと。

夢を見るというのは人間だけに与えられた特権です。
大いに夢をもって顔を上げて胸を張って
いつまでも青春で生きていきたいものです。

Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://diaryblog.otchan.lolipop.jp/trackback/156077

Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

青森県の天気

あらいぶの本棚

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 数年ぶりの「鶴の舞橋」
    あらいぶ
  • 数年ぶりの「鶴の舞橋」
    じゅずじ
  • 初心に戻ろう!!
    あらいぶ
  • 初心に戻ろう!!
    じゅずじ
  • 魂の酒、秘伝の技 〜杜氏・農口尚彦
    あらいぶ
  • 魂の酒、秘伝の技 〜杜氏・農口尚彦
    じゅずじ
  • 「ポケット」 whiteeeen   いい曲だなぁ
    あらいぶ
  • 「ポケット」 whiteeeen   いい曲だなぁ
    じゅずじ
  • 思い出のカメラ 「ペンタックス Z-1p」
    あらいぶ
  • 思い出のカメラ 「ペンタックス Z-1p」
    AT

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM