ドラマ「赤い指」はよかった

0
    東野圭吾原作の「赤い指」のドラマ化。

    ドラマ「新参者」が放送されたときは、
    加賀恭一郎=阿部寛がどうも自分のイメージではなくてしっくり来なかったのですが、回を進めるうちに慣れてきて?阿部寛の加賀恭一郎もなかなかと思うようになりました。
    だから今回の「赤い指」は思いの外すんなり受け入れられました。

    原作の「赤い指」に関しては賛否両論で、
    抜群の推理ものを期待した人には物足りなかったのかも。
    でも僕はこの「赤い指」が好きです。
    (レビューは書いてないけど)

    放送があった昨日はちょっと見られなかった他ので今晩観ました。

    いや〜、よかったです。
    ほぼ原作通りの撮り方で、ラストはちょっとホロリとしてしまった。



    杉本哲太の演技がまた良かったですね。
    西田尚美の身勝手ぶりもよかった。
    久しぶりに原作に負けないドラマを観ました。

    阿部寛の加賀恭一郎も板に付いてきたし、
    またいつか加賀シリーズのドラマ化をやって欲しいですね。





    JUGEMテーマ:ドラマ
     

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    赤い指・新参者/王様のブランチ PM編 もあるから 更に、ちょっとウレシかったりします。 新参者の時のメイサcは25歳の役だったから 赤い指は、22・3歳・・・まさに実年齢 でも、学生じゃなくて、もう新聞記者になっているらしい・・・ メイサcの亜美は、「赤い指」の原
    • 強い円は日本の国益 …って
    • 2011/01/06 9:33 AM

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << March 2017 >>

    青森県の天気

    今夜の月

    お月様をクリックしてみて

    あらいぶの本棚

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    きみの友だち (新潮文庫)
    きみの友だち (新潮文庫) (JUGEMレビュー »)
    重松 清
    「友だち」って何?
    本当の「友だち」って。
    心にしみる良書です。

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM