人生の先輩であり、バンド仲間であり、同志でもあった兄貴が、
7月8日朝に亡くなってからはや1ヶ月。
最後の最後まで戦いきった人生でした。

末期の肝臓ガンで余命を宣告されてから、
4月の黒石に始まり、5月は弘前、6月は鶴田の廻堰・富士見湖パークと、
津軽を横断した弘前ベンチャーズ17周年ライブを完遂しての旅立ちでした。




医者の見立てでは5月まで持てば・・・・と言われたなかで、
6月のライブまで元気に完走した自身のその姿で、
人生は長さではなく、いかに充実して生きるかなのだと教えてくれました。

一緒にバンドをやっていて目指すゴールは同じなんだけど、
その運営の仕方で意見が合わずに僕はしばらく離れていましたが、
心の中では「何かあったらいつでも駆けつける」という思いがありました。

だから、クルマを買い換えたときも、ホントは軽自動車で十分なんだけど、
「いざというときにドラムセットを積めるクルマを」と思い、
シエンタにしたのでした。
何とか役に立ちました。


最後に声をかけていただいて、
また一緒にライブができたことに本当に感謝です。

仕事の都合でどうしても通夜には参列できませんでしたが、
その席で流す兄貴の前奏風景のビデオ編集や、
BGM用のベンチャーズ曲を家族から任され、
最後まで関わることができた事も感謝です。


今でもまだ亡くなったことが信じられない気持ちで、
訪ねていけば「よく来たねぇ」と迎えてくれる様な気がする。

だけどいつまでも悲しんじゃいられない。
兄貴に笑われる。
兄貴のことだ、もう新たな生命で生まれ変わっていることだろう。
来世でも音楽でみんなを勇気づけていくことだろう。



そして、僕らもまた兄貴の元に生まれ変わって、
ぶつかり合いながらもまた一緒にバンドをやっていくんだろうな。(^^)


JUGEMテーマ:日記・一般

Comment
それは残念な先輩を亡くしましたお悔やみ申し上げますm( _ _ )m
鶴田で見かけた方ですね(T_T)
  • ボス
  • 2014/08/10 20:41
■ボスさん
もう一緒に演奏できないんだなぁと思うと寂しいです。
愛すべきガンコオヤジでした。(笑)
  • あらいぶ
  • 2014/08/11 09:11
いつかはこういう事ってあるんですよね。

私も3年前に故郷に居る長兄がなくなった連絡があった時は一瞬頭が真っ白になりました(^_^;

それ以来、自分で人生の幕引きが来るまで、少しの休憩をしながら出来るだけ頑張ろうと思っています。

お悔やみ申し上げます。
  • クマさん
  • 2014/08/13 10:56
■クマさん
レスが遅くなってすいません。(^^;)

ホントに人生何があるかわかりません。
2年前は、どうやったって10年は生きるだろうと思っていたオヤジが急逝。

この方とは高校卒業してまもなくの出会いでしたから、35年くらいのつき合いでした。
どうしようもない頑固者ですが嫌いになれない不思議な人でした。
また一緒にバンドをやりたいなと思っていましたけど、もう叶わない夢です。(-_-)
  • あらいぶ
  • 2014/08/20 20:52





   
この記事のトラックバックURL : http://diaryblog.otchan.lolipop.jp/trackback/998870

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

青森県の天気

あらいぶの本棚

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 数年ぶりの「鶴の舞橋」
    あらいぶ
  • 数年ぶりの「鶴の舞橋」
    じゅずじ
  • 初心に戻ろう!!
    あらいぶ
  • 初心に戻ろう!!
    じゅずじ
  • 魂の酒、秘伝の技 〜杜氏・農口尚彦
    あらいぶ
  • 魂の酒、秘伝の技 〜杜氏・農口尚彦
    じゅずじ
  • 「ポケット」 whiteeeen   いい曲だなぁ
    あらいぶ
  • 「ポケット」 whiteeeen   いい曲だなぁ
    じゅずじ
  • 思い出のカメラ 「ペンタックス Z-1p」
    あらいぶ
  • 思い出のカメラ 「ペンタックス Z-1p」
    AT

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM