「ポケット」 whiteeeen   いい曲だなぁ

0
    8月5日の発売だから発売からは結構経ったけど、
    最近じっくり聴き直して、
    改めていい曲だなぁと感じてます。



    ご存じの方も多いとは思いますが、
    whiteeeenはあのGReeeeNがオーディションで選出した女の子4人組。
    GReeeeNの女子版と言えばいいのかな。

    「ポケット」は、日本アニメーシ­ョン­40周年記念作品『シンドバッド 空とぶ姫と秘密の島』の主題歌としてGReeeeNが書き下ろした楽曲。


    ミュージックビデオがアニメだからそっちに引っ張られてしまいがちですが、
    目を閉じてじっくりと歌詞をかみしめて聴くと、
    歌詞の内容がまるで自分の子どもの頃のことを歌っているみたいで、
    うるっときてしまいました。(^^;)
    彼女たちの歌声も素朴でいいなぁ。

    小学生の頃、友達で河原の雑木林に秘密基地を作ったり、
    隣町まで冒険してみたりと、いろんな事を思い出しました。
    子どもの頃はちょっとしたこともすごい冒険だったなぁ。

    そのころの友達も今では、
    亡くなった奴もいるし他の土地に引っ越していった奴などいて、
    地元に残っているのはたったふたり。
    その変化の分だけ歳をとったって事だなぁ。(-_-)


    JUGEMテーマ:音楽

    コメント
    へぇ、そうなんだ!

    というか、初めて聞きました。
    いいですねぇ、忘れていたことがいっぱい。
    戻れないのかなぁ、戻りたいなぁ(^^ゞ
    ■じゅずじさん
    whiteeeenはこれが2枚目の新人だけど、
    歌も決して上手くはないけど、
    いや、かえって上手くないから心にしみるよね。

    子どもの頃って、些細なことでもみんなでワクワクしたよね。
    20世紀少年のように。(^^)

    • あらいぶ
    • 2015/09/26 8:30 PM
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << March 2017 >>

    青森県の天気

    今夜の月

    お月様をクリックしてみて

    あらいぶの本棚

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    きみの友だち (新潮文庫)
    きみの友だち (新潮文庫) (JUGEMレビュー »)
    重松 清
    「友だち」って何?
    本当の「友だち」って。
    心にしみる良書です。

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM