そろそろバンド活動再開するぞ!!
という連絡が来まして、かなりさぼっていた個人練習を再開。

ところが、思ったようにスティックがさばけない・・・。

あれ?どうして?

冬期間、雪かき以外は何にもしていなかったもんだから、
左手がなまってしまってるんですねぇ。
ギターも全然手にすることなかったし、ベースも購入したときは少しやったけど、ずっと休んでばっかりだったもんで。

僕の場合、極端な右利きなので左手はかなり不器用なんです。
ギターだけでも短時間でいいから続けていたらよかったんですけど、
個人練習再開とスティックを握ったら思うように左手が動かない。
っていうより左手に力が入らない・・・。

くそ!もどかしくてイライラする!!

で、今日からヒマがあったらグー、パー、グー、パーをやってます。
これ、ドラマーの準備運動。
右と左を交互にグー、パー、グー、パー。
結構、これが利くんですよ。
3分も高速でやってたら腕がパンパンになります。

今日1日だけでもかなり握力が回復してきました。
次回の練習日までにはみんなの足を引っ張らない程度に回復させなくちゃ。

先日書いたベンチャーズ曲を演奏する7月22日のライブ。
連絡を受けてから職場の早退の了解も得て
久しぶりに張り切っていたのに・・・。

何日かしてふたたび携帯に連絡が。
「練習日程やメンバーの報告かなぁ」と思って携帯に出てみると
「日程を勘違いしていたよ。22日じゃなくて21日だった」
「はぁ?・・・・・(-_-;)」 そりゃ〜ないよ、兄貴

21日だと完全にアウトです。
何たってその曜日の木造は乗車人数が20人以上だもん。
所長代理はN所長と違って大型の免許はありませんから
お願いできるのはイプサムに乗せれる人数です。

は〜ぁ・・・楽しみにしていたんだけどなぁ。
メンバーはどうなるのかなぁとか
パートは何になるのかなぁとか妄想をふくらましていました。
出来れば原点に返って、
元の「SGFクラブ」のメンバーでやりたいなぁと思っていました。

こうなると、前の職場が恋しいなぁ。
仕事のやりくりで、時間はどうにでもなったので
いつでも出演OKでしたから。

でも、僕が倒れたり、どうにもならない時って
子どもたちの送迎はどうなるのだろう・・・。
今までもかなり倒れそうなほど具合の悪い時が何度かありました。
その都度、子どもたちのためにもフラフラの身体にむち打って
かなり無理をして切り抜けました。

今後、僕が運転できない状況にならないとも限りません。
それは、2号車のEさんにしたって同じ事です。
まるっきり対処のしようがないって言うのは考え物だなぁ。

夏になるとTVなどのCMにもにわかに
あの「テケテケサウンド」を耳にするようになる。

なぜかあの単純?なリズムの中にいろんなスパイスを盛り込んだ
ベンチャーズサウンドは不思議にも元気を与えてくれる。
老若男女を問わずノリノリにさせてしまうのだ。
哀愁漂う悲しい曲もあるのになぜかそれさえも
心をポジティブにさせてしまうのである。

中にはなまじっか音楽をかじったことがある
自称:音楽家などはベンチャーズなんか音楽じゃないなどと
バカにする人もいるが、それはそれでいい。
ベンチャーズは庶民の音楽なのである。

前書きが長くなったけど久しぶりにベンチャーズをやることになった。
Mさんから納涼祭での演奏をお願いされたと連絡があって
7月22日に参加できるかどうかの問い合わせがあった。
通常であれば8時頃からでないと動けないんだけど
連絡を受けた時から「やりたい!」と思ってしまった。
所長代理に早退と子どもたちの送りをお願いしたら
快く承諾してくれた。感謝。

リズムギターかドラムス、どちらをやるのかまだ判らないけど
久しぶりのベンチャーズに今からワクワクしている。
結局、僕も好きなんですね、ベンチャーズが。


Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

青森県の天気

あらいぶの本棚

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 数年ぶりの「鶴の舞橋」
    あらいぶ
  • 数年ぶりの「鶴の舞橋」
    じゅずじ
  • 初心に戻ろう!!
    あらいぶ
  • 初心に戻ろう!!
    じゅずじ
  • 魂の酒、秘伝の技 〜杜氏・農口尚彦
    あらいぶ
  • 魂の酒、秘伝の技 〜杜氏・農口尚彦
    じゅずじ
  • 「ポケット」 whiteeeen   いい曲だなぁ
    あらいぶ
  • 「ポケット」 whiteeeen   いい曲だなぁ
    じゅずじ
  • 思い出のカメラ 「ペンタックス Z-1p」
    あらいぶ
  • 思い出のカメラ 「ペンタックス Z-1p」
    AT

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM