あの日から、満4年が過ぎました。

2011年3月11日(金)午後2時46分。
あの日の出来事は忘れない。
忘れてはいけない。

亡くなった方が1万5千891人。
いまだ行方が知れない方が1584名、
避難生活を送っている方が22万9千人。
(2015.3.10現在)

どうして東北だったんだろう・・・

つい考えてしまう。

それがどこであっても、そこにいる人にとっては同じなんだよな。
でも、何故、どうしてって思ってしまう。

電気が使えず真っ暗ななか、ストーブも使えず寒さにふるえていた夜。
ガソリンスタンドの長蛇の車列。
商品が無くなったコンビニ&スーパー。
何度も襲ってくる余震。
あの不安な日々を思い出します。


4年の歳月が流れて、あれほど被災地に足を運んでいたタレントも少なくなった。
いまでも忘れずに被災地に頻繁に足を運んでいるのは、
AKB48グループをはじめ、数えるくらいか。





毎月、東北に足を運んでいるだけあって、
3.11きょうもAKB48は3県(岩手・宮城・福島)の被災地を訪問している。
直接訪問できないグループメンバーは各劇場で東日本大震災復興支援特別公演を行っている。
だからAKB48、NMB48をはじめ、このグループは好きなんだな。

AKB、SKE、NMB、HKT、ほとんどのメンバーが3.11のコメントを発していた。
この娘たちのおかげで、少なくともAKBファンは3.11を忘れないね。





さて、
まるで「忘れないで」と言うように、
北日本で大荒れの天気。

ほとんど春を迎える雰囲気だったのに、
がっつりと本気の猛吹雪でした。



そういえば大震災の年は3月27日も雪が降っていた。
とくに寒さが骨身にしみた年でした。


ニュースではことさら季節はずれの暴風雪みたいに言っているが、
3月の吹雪も津軽ではごく普通の冬将軍の悪あがき。
今回はちょっと長いけど。

ちなみに
2006年は3月13日と30日に雪と吹雪。
2007年は3月12日に猛吹雪。
2009年は3月11日、14日と24日に雪又は吹雪。
2010年は3月11日に雪、17日、27日吹雪。
2011年は3月17日、27日に大雪、
2012年は3月19日暴風雪、26日真冬日で雪。
2013年は3月11日に吹雪・・・・

こうして見ると3月の雪は毎年のようにある。
津軽(東北・北海道も)にとって3月はまだまだ油断ならない月。
日差しが暖かくなってきても基本的にはまだ冬なのかもしれない。

不覚にも風邪を引いてしまった。(-_-;)



JUGEMテーマ:日記・一般

2月18日にも書いた「金を返さないKコーチ」のその後。

何事見なかったかのようにあまりにも平然とした態度を見て、
腹に据えかねてとうとう20日(金)に言いました。

何か忘れてやしないか?
給料日に絶対返しますからと言ってなかったか?と。

その場にひとり、他のスタッフも居たせいか、
腕をとってことさら大げさに「申し訳ないです。忘れてました」と謝る姿が、
妙に芝居がかっていてうさんくさい。
そして次の瞬間、こういった。

「明日、絶対返しますから。明日まで待ってください!」

僕は思った。
明日って、いつの明日だ〜?(笑)




次の日。
想像したとおり何もリアクション無し。
やっぱり、口だけのいい加減おとこだ。(-_-;)


世間一般、常識で考える明日はとうに過ぎ、3日後。
誰もいない時を見計らって、こそこそバスまで来たと思ったら、
「あらいぶさん。お金返すの、もう少し待ってもらえませんか?」
だってさ。
もう少しって、何年先のことだろう。(笑)




結局、この工藤コーチ。
金を返す気は無いようにみえる。

3回も約束を破って、今日も平然としている。
その神経が僕にはどうしても理解できません。
だからもう、金輪際、このコーチの話は信用しません。(-_-)


JUGEMテーマ:日記・一般

昨年の暮れに受けた健康診断。
バリウム検査の結果、胃に影があるらしく「胃潰瘍の疑い」。


ほんとかな〜?


以前もそういって再検査したら何でもなかったし、
そうやっていつも再検査するくらいなら、
はじめから胃カメラでやって欲しいもんだ。


昔から胃は丈夫だと思っていました。
薬とか飲んでも負けたこともないしね。


しかし、病は気からと言いますが、
その検診結果を見たせいなのか、
年明けのあたりから胃のあたりがちくちく痛む・・・。
2月の頭には2日くらい、みぞおちのあたりに鈍い痛みがあって結構苦しんだ。

こりゃ〜、良くも悪くもとりあえずちゃんと検査した方がいいかな?
安心してお酒を飲みたいしね。^^;

そう思って胃カメラの検査を申し込みましたが、
なかなか混んでいて、結構待たされました。


そして、きょうの検査の結果・・・(-_-)





ピロリ菌も居ないし、胃と十二指腸は至って良好だそうです。(笑)
胃潰瘍はもちろんガンの心配も無いと太鼓判を押されました。


ただ、数年前の胃カメラ検査の時も言われたように、
逆流性食道炎&食道裂孔ヘルニアだそうです。
僕もモニターと写真で確認しましたが、
確かに胃の入り口(噴門)が白くただれていました。
胃の痛みだと思っていたのはこれだったんですね。

刺激の多い食べ物を控えて、食べ過ぎないように。
夜遅い食事も控えるようにと言われたけど、それが難しい。
何たって仕事が終わって、さぁ晩ご飯と思ったら9時10時は当たり前。
今の職場にいるうちはなかなか改善できません。
一番の問題はおなか廻りの贅肉かな。(笑)


とりあえず、禁酒はしなくても良さそうなのでホッとしました。
それでもちょっとセーブしなくちゃね。
食道に優しい食生活も考えて行かなくちゃ。

何事も腹八分目がいいと言うことです。(^^;)


JUGEMテーマ:日記・一般

13日の金曜日だったんだな。
ジェイソンもたまげる猛吹雪だった日は。


でも気温が0〜1℃の吹雪はまるで3月頭の天候のようだった。
悪天候もその2日間くらいで、
今週は本当に「今って3月だっけ?」と思うような暖かさ。


そして13日の金曜日の猛吹雪の次の日は、
バレンタインデーとか言う日。
ブログにあげるのも忘れていたよ。(笑)

1号車の親しい子どもたちも昨年春にほとんど退会し、
選手育成クラスの子も受験やらなにやらで、
今年は少ないはず。
たぶん・・・・。


そう思っていたけどそれなりに頂いてしまった。(-_-;)




チョコをもらっても、あんまり嬉しくはない。
クッキーとかだったらいいのに。
男子に大量のチョコはある意味拷問でもある。(-_-)

LDLコレステロール値が高いから、
出来るなら好んでは食べたくないし、胃の調子も悪いし・・。
せめてブラックチョコなら・・・。

もらった子の中にはその辺をちゃんと解っている子もいて、
大学受験のかなねは昨年同様ワッフルをくれました。
そして中学生の子はなんと「ファイトいっぱ〜つ!」(笑)



チョコよりずっといいです。(^^)


今年は女性スタッフからのチョコはありませんでした。
正直、ホッとしてます。
だって、貰うときには「女性スタッフ一同からです」といって小さいチョコ一個。
だけどお返しするときには女性スタッフ数人分を返さなきゃ行けないし、
正直、割に合わないし選ぶのも大変だと毎年ブログにも書いていたので、
それが功を奏したのでしょうか。(^^;)

だいたいにして、
スタッフは子どもたちにお金がかかるんですから、
スタッフ間のやりとりは無駄に気を遣うだけなのでやめた方が価値的。

ホントに誰が義理チョコや友チョコなんて始めやがったのか。
バレンタインはチョコ以外にして欲しい。
これだけ文句を言ったら来年はもっと少なくなるかな?


とにかく今年はお返しが半分、楽で良いなぁ。(^_^)v


JUGEMテーマ:日記・一般

うちの社のKコーチ。
いっこうに貸したお金を返さない。
 

以前も財布を忘れて帰りのガソリンがないからと、
「明日絶対返します」と言って実際に返したのは1週間以上もあと。
 

今回はジャンケンで賭け事をしてお金がなく、給料日には絶対返しますからと言って借りた。
 

もう給料日からは10日以上過ぎている。
2千円と金額は多くないけど、
まったく信用出来ない奴だ。
 

3度目はもうないな。(-_-#)


 

JUGEMテーマ:日記・一般


Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

青森県の天気

あらいぶの本棚

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 数年ぶりの「鶴の舞橋」
    あらいぶ
  • 数年ぶりの「鶴の舞橋」
    じゅずじ
  • 初心に戻ろう!!
    あらいぶ
  • 初心に戻ろう!!
    じゅずじ
  • 魂の酒、秘伝の技 〜杜氏・農口尚彦
    あらいぶ
  • 魂の酒、秘伝の技 〜杜氏・農口尚彦
    じゅずじ
  • 「ポケット」 whiteeeen   いい曲だなぁ
    あらいぶ
  • 「ポケット」 whiteeeen   いい曲だなぁ
    じゅずじ
  • 思い出のカメラ 「ペンタックス Z-1p」
    あらいぶ
  • 思い出のカメラ 「ペンタックス Z-1p」
    AT

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM