どうにかこうにかヨーカドーのライブ、終了しました。
2月のライブに続いて今回は2回目です。


ヨーカドー入りしたのが9:30頃。

楽器・機材を6F屋上まで上げて、
じゅうたんを敷いて貰ってからセッティング。

いつも一番セッティングに時間のかかるドラム。
今回はドラムマイクを全部使用したため
いつも以上に時間がかかりました。

人はやはり少なかったなぁ。
6F屋上まで来る人ってなかなかいないもんね。
35人くらいしか居なかったみたい。


本番1回目は11:30から。

10分前なのにまだ準備が不十分・・・・。
とりあえず2曲音出しをしてセット未完成のまま本番に突入。
ウオーミングアップも無し・・・。

やっぱ本番前は3時間は欲しいですね。



演奏しながら、
あ・・・シンバルの位置が・・・
あ・・・マイクの位置が・・・
あ・・・スネアの角度が・・・・
下がじゅうたんだったせいか、
叩いてるうちにちょっとずつずれたりして。(笑)



1回目は予定の時間をかなりオーバーしました。
だから曲数が多いって言ったのに・・・。



2回目はそこそこセッティングも直しておいたからいい感じ。
チューニングも出来たのでタムタムもいい感じで鳴ってくれてます。
お客様も2回目は80人くらい来てくれました。




しかし・・・1回目がかなりオーバーしたせいか、
テナントの方から時間に終わるようにクレームが来たらしい。
オーバータイムは厳禁(-_-;)

結局2回目は最後の2曲が出来ませんでした。


それにリードギターの話が長い。

本人の思いは分かるけど、
なんかそれをお客様に押しつけてる感じがしないでもない。





今回からオーバーヘッドのマイクも使用しました。
シンバルなどの高音域、タムのアタック音もかなり拾ってくれてるように思います。
(実際、客席側で聴けなかったので自分の場所からの音ですが)

配線をまとめる時間もありませんでした。
それにしても、大は小を兼ねると思って、
短くて足りなくなるよりはと思って長いコードにしたんですが
ちょっと長すぎましたか?



足下がごちゃごちゃです。(笑)


オーバーヘッドマイクも使うし、
コーテッドのヘッドはアタック音はあるけど倍音が少ないので、
今回は、またピンストライプのヘッドに戻しました。



何とか終わりはしましたけど・・・。
今回はホントに気が進まなかった。

リズムギターはかなり間違えてました。
何なんでしょうね?本番になると適当なんだよ・・・。

リードギターもワンコーラス飛ばしちゃったり
曲に入っちゃったのにアンプのスイッチが入ってなかったり
ベースはリズムのズレ。

前回の「Sakurano」より悪かった。
毎週毎週の練習は何なんだろう???

今回の採点は40点です。


とにかく疲れた・・・気分的にも・・。
やっぱ6Fはキツイわ。(笑)



※サンジさん、毎回ホントにありがとう〜!
 今回も写真提供はアミーズのサンジさんでした。

本日、13時と15時、

2回の「Sakurano弘前店ライブ」

無事終了しました〜。




Sakurano行ったのはかれこれ何年前かなぁ。
スペースが狭いという印象だけはありましたが・・・

行ってみて・・・・・

記憶以上に狭かった・・・・。


メンバーが横一列に並んだ所から5メートルくらいの所に
幅10メートル、高さ3メートルのデカイ水槽。
演奏の場所は奥行きがまるでなくて、横にびろ〜んと長い。
こりゃ〜アンプの音がもろに自分らに跳ね返ってくるか?
と思っていたのですが・・・・




いざやってみると以外にも音が脇に拡がってくれた。
不思議・・・・。
(水槽の魚さんはビックリしたかも知れないけど)







ドラムとベンチの距離を見れば分かりますが、
ホント、「目の前」って言う表現がピッタリ。
ベンチのすぐ後がデカイ水槽ですから。

今回もドラムはスペース的なことを考慮して
文化センター同様に懐かしの3点セット。


今回はビデオ撮影はありませんでした。
というか、ノーキーさんも、息子さんの嫁さんも、
双方がお互い、持ってくるものだと思って
結局どちらもカメラを持ってこなかったという単純な手違い。(笑)




僕の加入してる青森県版SNS、アミーズの「サンジさん」
ヨーカ堂に続いて今回も聴きに来てくれました。
気配り上手なサンジさんは、演奏中の写メを撮ってくれていました。
(演奏中の画像はサンジさん提供)

ホントにありがとうございます。
これで画像のアップが出来るよ。(^O^)








今回はヨーカ堂とは反対に1回目の方が出来が良かった。
2回目はリズムギターのドンさんがボロボロ・・・・。

張り切って会場を歩き回ったのはいいけど、
自分のギターの音が聞こえなくなってしまったらしい。(笑)
ホントにもう・・・・。(-_-;)





言いたいこと言い合って、なんだかんだあっても、
こうやって4人でライブが出来てる。
やっぱ、同じ方向を向いてる仲間なんだなぁと思います。








さて、次回は1ヶ月後の6月1日。

再び「イトーヨーカ堂弘前店」

次回は6Fの屋上なので思いっきり音を出して、パワフルな演奏になりそうです。

先週に続いて今週も弘前ベンチャーズ出動。

今日は某居酒屋主催のチャリティカラオケ大会でのゲスト出演。

会場は弘前市民文化センター。
500人くらいの中ホールです。


当初はリハーサルの時間がないとか
全行程(カラオケ)が終わってからでないと撤収できないとか
いろいろ問題があって、正直、めんどくさいなぁと思っていました。

しかし、行ってみるとリハーサルも出来て、
撤収も緞帳を下げて来賓挨拶をしてる間に
全て片付けられると言うことでまずまず。拍手




搬入・セッティング・搬出に時間はかけられないと思い、今日は珍しくコンパクトに3点セットで挑みました。






タムタム1個、フロアタム1個、クラッシュシンバル1枚、ライドシンバル1枚。
実にシンプルです。(笑)
クラッシュシンバルもスタンドを使わずに
バスドラのタムホルダーベースにセッティング。



こんなセッティングは十何年ぶりですけど
妙に新鮮さがあってこれもまたいいものです。


それに叩く箇所が少ないから迷いようもない。(笑)


演奏中の映像はまだ手元にないもので、
リハーサル中の画像しかありませんが、
小さいけど、こういうちゃんとしたホールでやるのは実に12年ぶり。

照明を浴びてステージに立つのは(僕は座ってますけど)
やっぱりいいものです。






緊張?

いや僕は、緊張しませんでしたねぇ。



なぜだろ?
こういう場所の方が緊張しないで気分も乗れます。
照明のせいでお客さんの顔がよく見えないから?

たった15分、6曲の演奏でしたけど、
ちょっとしたスター気分でございました。(^_^)v


照明がまたいい。

こういうところでビッチリ1時間半くらいやりたいものです。



ドンさんはやっぱり(笑)、今日もパイプラインでミスりました。
本番では1度もスッキリと弾けたことがありません。
テケテケも音が悪くて、今後の課題ですね。
ベースも遅れがちょっと気になる。



今日は会場の音響・照明スタッフもちゃんといて、
音もすごくよかったように思います。

スタッフがいて演奏以外のことに気を回さなくてもいい
というのは実にすばらしい!


まぁ、ちょっとしたミスもありましたけどトータルで考えて
今日の演奏は珍しく65点をあげたいと思います。
(音響がよかったから・・・)


さて、次は4月29日のSakurano弘前店のライブ。

次回に向けてまた頑張ろう

昨日は要請がありまして大鰐で演奏してきました。

昨年から何度か「来て欲しい」と言われていたのですが
他と重なったりメンバー(僕)の都合が悪かったり。
今回、やっと大鰐へ行くことが出来ました。


まぁ、個人的には5年前の某ホテルでのライブの際に色々あって
僕としては大鰐と聞いてあんまりいい思いはない。
ここで前弘前ベンチャーズはおかしくなっちゃったんだよね。
そしてこの大鰐で一旦「弘前ベンチャーズ」をやめた。
でも、今回は会場も違うし自分のパートも違うし。
(曲者はそのままですが・・・)


前の晩は友人の娘さんの高校合格祝いで夜中の2時まで呑んでいて、
布団に入ったのは朝方の4時。
3時間しか寝てなくて体調は最悪。


だるい・・・・。



今回の会場は総合福祉センターという建物。

わかんねぇ〜よ。

行ってみたら町立病院の敷地を入っていってず〜っっっっと奥。
これじゃ〜よそから来た人だったらなかなか場所を見つけられないです。

ドラムのセッティングはチューニングもあるし
マイクのセッティングもあるし一番時間がかかる。
なのにノーキーさん、またまた仕事を増やしてくれる。(-_-;)

息子から借りてきたDVDビデオカメラを、
操作が分かんないからって僕に預けた・・・。
初めて使うカメラなんて僕だって分かんないですよ。
なのに本番8分前までリハーサルやってるし。
いつカメラをセットするんだよ。

結局、それがあってスタートは10分ほど遅れた。
カメラをセットして急いで舞台裏に駆けつけると
「腹の調子でも悪いのか?」

呆れた・・・・(*_*)

カメラを預けたのを忘れてるよ・・・。



リズムギターは直前でアンプの操作を訪ねてきたけど、
「そんなの自分でやれよ!」
ほんっとに・・・・。

結局バタバタしたまま、僕だけ水分補給も出来ずにすぐ本番。


そんな状態でいい演奏なんて出来るはずもないですがな。
とにかくノドはカラッカラだし、会場は暑いし。
脱水状態であります。

中盤で自分のオリジナル「夜明けのループ」の時には頭もクラクラ。
イントロで自分でも何をやってるのか迷走しました・・・・。


それでも何とか全体的には無難にこなしました。
自分的にはね。
たぶん・・・。(^_^;)


だけどメンバーみんな、

けっこう外してくれる。(笑)



リードは何曲かフレーズを飛ばしたり空白の小節を作ったり迷走。
リズムギターはワイヤレスのゲインを上げすぎて音が割れちゃってるし。
パイプラインなんて最悪だ・・・ハードロックになってる(笑)
ベースは相変わらず微妙にテンポがずれてるし。


会場のノリも悪かったなぁ。
高齢の方が多かったせいかもね。
思っていたより人の入りも少なかったし。


高杉小学校の演奏以来、
いまだにあれを抜く演奏がないのが残念です。
本来ならもっと上手くなっていなくちゃいけないのにね。

僕らを応援してくれてる子どもたちに申し訳ないです。


次回のSakurano百貨店のライブでは
今回の不名誉を挽回しないと。

ファイトです。

津軽は今日もいい天気。

風はヤマセ(東風)だからちょっと冷たいけど
ほとんど雲もない。
明日まではこの天気を維持して欲しいなぁ。


明日は約1ヶ月ぶりのライブ。
大鰐だから遠くて移動はちょっとメンドイけど、
来てくれる皆様のために頑張れないとね。



ライブ前だからこの1週間は個人練習しないと・・・・

と、思ってはいたものの、時間がなくて全然出来なかった。
平日は22時以降じゃないと時間とれないし。


夜中でも練習を、と大枚はたいて購入したエレドラですが・・・・



実際は、ヘッドホンだから音は外部に出ないけど
キックの振動とかパッドを叩く音とか
お隣さんにはかなり迷惑な話です。
音以上に振動は安眠妨害。
だからねぇ、気を遣って出来ないのよ。

部屋が狭いからパソコンディスクを移動して
スペースも作らないといけないし。


まぁ、エレドラで練習しても
実際の生ドラムとはポジションも感触も大きく違うから
本番のための練習にはならないんですねぇ。
エレドラになれればなれるほど、本番ではその違いに面食らいます。

ギターだったら、練習はガットギターで
本番にエレキギターを使うようなもんです。

本番と同じ楽器で練習できるギターやベースが羨ましいです。



練習できないから昨夜はスティックの手入れ。

新品のサラのスティックはツヤがあって滑りやすい。
だからグリップ部分にヤスリをかけるんです。

かなり粗めのヤスリじゃないとかえって滑ったりするんで
80番のヤツでゴシゴシと。


夜中に。



なんか暗いなぁ・・・(^_^;)





唯一の休みを毎週のバンドの練習(ライブ)に費やして、
事実上、年中無休状態。
しかも仕事以上にストレス溜まるし。(笑)


ある意味、苦行だな、これは・・・・。


でも、明日は頑張るヨン♪


Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

青森県の天気

あらいぶの本棚

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 数年ぶりの「鶴の舞橋」
    あらいぶ
  • 数年ぶりの「鶴の舞橋」
    じゅずじ
  • 初心に戻ろう!!
    あらいぶ
  • 初心に戻ろう!!
    じゅずじ
  • 魂の酒、秘伝の技 〜杜氏・農口尚彦
    あらいぶ
  • 魂の酒、秘伝の技 〜杜氏・農口尚彦
    じゅずじ
  • 「ポケット」 whiteeeen   いい曲だなぁ
    あらいぶ
  • 「ポケット」 whiteeeen   いい曲だなぁ
    じゅずじ
  • 思い出のカメラ 「ペンタックス Z-1p」
    あらいぶ
  • 思い出のカメラ 「ペンタックス Z-1p」
    AT

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM