インフルエンザで休む子どもたちが後を絶たない。
プールに来ている子どもたちの家族にも
インフルエンザにかかっている人がいるという話が最近よく聞こえてくる。
沙也佳、和奏姉妹のうちでは、
和奏が学校で移されて最初にB型に感染。
和奏からお母さんに移って、お母さんからおばあちゃんに移ったそうで
残るは沙也佳と言うことになります。

今日はホワイトデーで、
あずさにバレンタインのお返しをしなくちゃいけないんだけど
あずさもインフルエンザにかかって今日は来ないかも知れないと思っていたら
木造の送りに出発するギリギリにお母さんのクルマでスイミングに来たので
お返しを渡しましたが、なんか元気が無くて具合が悪そうでした。

スタッフでは所長代理も
「インフルエンザにかかっちゃいました」と言っていましたが
なら、会社に来るなよってかんじです。
職場が気になるんだったらせめてマスクくらいはして欲しいもんです。
まるでみんなに移しに来てるようなもんです。
その辺はちょっと無神経というか気配りがないというか・・・。
休み明けには誰かがインフルエンザでダウンしてるかも、
と言っていたスタッフもあながち冗談ではないと思います。

今期はB型が主流といわれていますが
ちらほらA型にかかってしまった人の話も聞こえてきてますので
皆さん、うがい、手荒い、洗顔はマメに行いましょう。
うがいもインフルエンザの予防になりうるのは
「イソジン」のうがい薬だけだそうです。
ただの水や食塩水などは気休めにもなりませんから。

すごくマイペースなチビ梨沙。
プールから上がってバスに乗り込んでくるのは
みんなを待たせて、いっつも一番最後です。
でもかわいいからおっちゃんは許しちゃう。

いつもいろんな話を教えてくれるけど
昨日はお父さんがいつもお母さんに
朝出かける時に「しゃきっとしなさい」って言われるんだって。
それでもぼーっとしてる時はどうすると思う?
って訊かれたけど???分かんない???
答えはお母さんがお父さんにチューするんだって。
するとお父さんはいやがって逃げるんだって。
そう言う両親が仲がいい家庭に育ってるせいか
チビ梨沙は実にユニークでおおらかな子です。
子どもにとって両親仲がいいって言うのは最高ですね。

そんなチビ梨沙。
昨日はどういう訳か運転席の後ろから
おっちゃんの肩をもんでくれました。
ちっちゃい手でモミモミ。
でも、それが結構いい感じでまたうまいんです。
なぁんか、ホッとしちゃいました。疲れが取れました。
ありがとね、チビ梨沙。

今日の話ではないんですが・・・。
土曜日の浪岡コースの話です。

浪岡といっても土曜日は2回走ります。
なぜかその時間帯ですっきりと市内のこと市外のこと別れています。
2:30クラスは市内の子どもばかり。
5:30は市外の子どもたちばかりです。

問題は5:30クラスの○沢小学校の子どもたち。
毎週、毎週この寒い中バスの窓を全開にして
大声出して叫んだり走行中に手を伸ばして雪を取ろうとしたり
窓から物を投げたり、通行中の人に叫んだり
もう、まるっきりバカ丸出しです。
他の子供たちが寒がっているのもお構いなし。

子どものことだから多少のバカはやるもんですが
この子たちの行為は危ないし、他の子の迷惑になるから
やめなさいと今まで何度も注意してきました。
分かってくれたかなと思うと次の週にはまたやってます。

毎週注意してかれこれ10回目くらいになります。
全く学習能力なしのニワトリ以下のアホ軍団です。
先週も注意して一部の子はすぐ窓を閉めたんですが
注意してもなお窓を開けてバカ騒ぎしてるアホが4人ほど。
さすがに僕もこれには切れました。

結花子や春佳という上級生がいた時はある程度バランスが取れていたんですが
夏に結花子たちがやめてからはエスカレートするばかり。
我慢に我慢を重ねてきましたが、とうとう堪忍袋の緒が切れました。

その浪岡のあとに木造(今はつがる市になりましたが)の子どもたちを乗せて
木造の子どもたちはやっぱり素朴で素直でいいなぁと感じました。
ずるいんだけど素直でいい子たちばっかり。
バカもやるけど、しゃべればちゃんと理解してくれる。
ホッとします。

○沢小学校軍団。
これだけ僕に叱られて来週もまた同じ事をやるなら救いようがないですね。
もう少し他人のことに気を使える子どもたちになって欲しいです。

14日はもう過ぎたのですが、その日以降にチョコをもらうことがあります。
(曜日の関係で14日に来ていない子どもから)
14日に綾香はプールを休んだのですが同じ時間帯の子には
沙也佳が「綾香から預かってきたよ」といってチョコをあげてました。
今年は綾香から貰えないのかなぁと思っていたら
今日、「はい、おっちゃん。遅くなったけど」と言うことで
直接渡した方がいいと思っていたみたいです。

それよりもうれしかったのがチビ梨沙からのチョコ。
大好きなんですよ、この子。面白い子です。
子どもたちのイベント紹介のコーナーで、ちょくちょく出ている子。
全然予想をしていなかっただけにうれしかった。
お母さんからは前にドーナッツをもらったこともありました。

ホワイトデーお返しの予算がふくらんで来るけど
子どもたちからのプレゼントはうれしいです。
それでもまだ、去年よりは予算もまだ余裕です。
今年は何をお返ししようかなぁ。

今日は日本の一大イベント、バレンタインデー。
この風習は僕自身はあんまり好きじゃありません。
義理チョコなる物が巷にありふれて
お菓子業界は万々歳なんでしょうが
買う人はかなりのお金を使って大変だろうにと思います。

今年はかなり子どもたちを含めチョコの数は減しました。
春佳も、茜、史織、真衣などもやめちゃったし
ローソンのアッちゃんやカネちゃんも会わなくなっちゃったし。
今年のお返しはかなり楽かなぁと思います。
昨年はお返しに1万5千円くらいかかっちゃったからね。

それでもあずさと沙也佳からは手作りチョコをもらいました。
あと、美亜がチョコ宣言をしていましたが・・・。
誰よりも、この子どもたちからもらったのがいちばんうれしい。
あずさはバスには乗っていない子なんですが
1号車の所まできて「これ、バレンタインのチョコレート」
と言って持ってきた笑顔が何ともかわいい。

今年の女性スタッフから頂いたのは昨年同様
女性スタッフ全員で1個というスタンスです。
これは考えたなぁと感心します。
それでも昨年は感謝の意味も込めて一人ひとりにお返ししました。
今回のスタッフチョコはかなり予算も縮小したみたいで
僕も今回のお返しはまとめて1個でもいいかなぁと感じました。
もちろん子どもたちにもらったチョコには来月、倍返しです。


Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

青森県の天気

あらいぶの本棚

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 数年ぶりの「鶴の舞橋」
    あらいぶ
  • 数年ぶりの「鶴の舞橋」
    じゅずじ
  • 初心に戻ろう!!
    あらいぶ
  • 初心に戻ろう!!
    じゅずじ
  • 魂の酒、秘伝の技 〜杜氏・農口尚彦
    あらいぶ
  • 魂の酒、秘伝の技 〜杜氏・農口尚彦
    じゅずじ
  • 「ポケット」 whiteeeen   いい曲だなぁ
    あらいぶ
  • 「ポケット」 whiteeeen   いい曲だなぁ
    じゅずじ
  • 思い出のカメラ 「ペンタックス Z-1p」
    あらいぶ
  • 思い出のカメラ 「ペンタックス Z-1p」
    AT

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM